会則

第1条(名称)

本会は、福岡大学東洋医学研究会と称する。

第2条(目的)

本会は東洋医学の習得ならびに研鑚と会員相互の親睦を図ることを目的とする。

第3条(会員)

会員は、福岡大学並びに大学周辺地区の医師、歯科医師、薬剤師、看護師、学生及び本会に賛同する者で構成する。

第4条(世話人ならびに世話人会)

  1. 本会の運営に関する事項を協議し、円滑な運営を図るため、世話人を若干名おく。
  2. 世話人の任期は2年とする。
  3. 世話人の中より世話人代表1名を設ける。
  4. 世話人会は総会時の毎年2月に開催する。

第5条(活動)

  1. 本会は、原則として、年1回総会を開催し、世話人にてその企画を立案し、運営にあたる。
  2. 年複数回、定期的・継続的勉強会等を開催する。
  3. 活動内容については、2年毎に活動のあり方を見直す。

第6条(顧問)

必要に応じ顧問をおき、本会の運営に関する事項などに対し、意見を求めることができる。

第7条(会費)

初回参加時に千円を徴収し、これを年会費とする。(研究会4回、及び総会の参加費を含む)学生は無料とする。

第8条(会計)

  1. 本会の会計年度は、4月1日より、翌年の3月31日までとする。
  2. 会計監査報告は世話人会にて、監査役の代表世話人が行う。

第9条(会則の変更)

本会の会則の変更は、世話人の議決を経て行うものとする。

第10条(事務局)

本会の事務局は、福岡大学教育計画部に置き、事務局長は久保田正樹先生とする。

付則

  1. 本会則は、平成16年8月1日より施行する。
  2. 会則第7条の改正は平成17年4月20日より施行する。