第59回 福岡大学東洋医学研究会総会、特別講演のお知らせです。


第59回 福岡大学東洋医学研究会総会を開催します。

日時:平成29年2月15日(水) 18:45〜20:30

場所:福岡大学病院 福大メディカルホール

司会:福岡大学医学部 総合医学研究センター 教授 西村 良二 先生

【総会】18:45~19:00

【特別講演】「 その気のない人のための 気の話 」   

                                        いくしま医院(柳川市)院長 幾嶋 泰郎 先生

  幾嶋先生は昭和61年に久留米大学産婦人科に入局され、

     現在は出身地の柳川市でいくしま医院を開業されております。

 幾嶋先生からの以下のコメントを頂いております。

        とかくエビデンスがないと言われがちな漢方ですが、西洋医学的に解釈できない問題が

        東洋医学の「気」という概念を取り入れることで、解決できることがあります。

        漢方が「効いた」とか「効かない」という話ではなく、「気」の異常というものが、

       臨床検査値の異常として、認識でき、誰でも簡単に診断できる可能性についてお話します。

 

気の異常と臨床検査値の異常がどうかかわっていくのか興味深いところです。

 東洋医学にご興味のある皆様のご参加をよろしくお待ちしております。


Notice: comments.php のないテーマ の使用はバージョン 3.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 comments.php テンプレートをテーマに含めてください。 in /virtual/fuoms/public_html/wp-includes/functions.php on line 3740

コメントを残す